2020年7月30日 (木)

庭師のモデル途中経過(WIP)

Youmu5

ツィッターでも紹介してますが、より細かいところや思うところなどをツラツラ書きたいと思います。あまり巨大ネタと関係ありません。なぜ急に原作有りのキャラなのか、というと、一旦リアル系に偏ったのを二次元キャラに対応できないかと思ったからです。巨大系の人からすると、あのキャラのモデルはどうなった、とおっしゃりたい方もおられるかも知れません。しかしどうもバランスなどに不満があったので、リアルとアニメ風の中間のバランスというのを身につけたいと思い、そのための前段階として一つ有名キャラも作ってみたかったのです。魂魄妖夢を選んだのは、モデルを眺めててメイド服の改造などで作れるな、と思ったのと、衣装を改造して他のキャラの派生させやすいと思ったから。実際、霊夢の服なども似てるので改造でいけると思います。今年の人気投票で一位なのは偶然です。その前から作ってたので…

Youmu6

顔はかなり低年齢、二次元的なバランスにしてます。歯の見え方で怖くなってしまうので見えないようにするか考え中。今後派生キャラを作る場合、まるっきり同じ顔じゃん、ってならない為に独自性をどうつけるかが悩みどころ。元がイラストなので解釈によってつり目か垂れ目かすら、描く人によって全然違うため。理想を言えば本人が現実に降臨したと思えるレベルにしたいところですが。しかし、これが本人であると言い切れるのかという葛藤もあります。

Youmu7

 

 

小物類。お札は時事を反映して惡疫悉除。発行したのはどこかわからないので白玉楼にしてますが…あそこは祈祷とかやるんですかね。なにげに衣装と同じくらい手間がかかったのは刀。縁や鍔などに装飾も入れてます。刀紋は丁子っていうのか、ちょっとモヤモヤした感じの模様。なんでそこまでするかていうと、人を斬らせたいのがあるかも。ちゃんと人が斬れる刀にしたいのです。

 

しかし、このキャラは自分で言うのもなんですがエロくはありません。配布する場合も中身は削除する予定。見た目もどう見ても子供だしね。巨大ネタにしても針妙丸と絡ませるか?くらいしか無い。あとはゴブリンとかをゴーストオブツシマかモータルコンバットばりに斬殺しまくる動画にでもするか。東方は女の子が異様に強い(?)という世界なので、彼女たちはある意味巨人なのだと考えてます。

2020年1月29日 (水)

メイドロリっこの途中経過など

Mari444

まだ調整中なんですがモデルの紹介と途中経過です。よく見るとまだ突き抜けがありますね。髪のツインテものっぺりしてるので変える予定。顔をロリっぽくするという狙いは大体今のところはやり尽くした。もっとその辺にいそうな野暮ったい感じにしたかったけど間違えて肌が白くてツルツルで眉とアイシャドーがきっちりしてるテクスチャを当てたら、はまってたのでこのキャラはこれで行くことにしました。野暮ったいバージョンも欲しい。

Mari442

「……」

「こんにちは」

「小人さんでしょ?」

「お願いとかかなえてくれるの?」

妖精さんと間違えてない?

そんな会話があったとかないとか

Mari443

ぐうぅぅぅ~ゴゴゴゴゴ(おなかの鳴る音)

「!」

「今おなかの音聞いたでしょ」

「食べられちゃうと思った?」

「え、いや…そんなことは…」

「なんか震えてるし、怖がってるよね」

Mari440

「小人さんから見るとさぁ…」

「私ってやっぱり巨大な怪獣に見えるの?」

「…」

「でも…」

「ちょっと味見してみるのもいいかもね!」

というわけで味見される(食べられる?)小人さんであった。舌もテクスチャの解像度を上げてます。

2020年1月 3日 (金)

明けましておめでとうです

明けましておめでとうございます。いろいろやろうと思ってるうちに年が変ってしまいました。

Mari422

VRでミクロの世界を表現できないかと思って、一度試してみたときは、なぜか全然面白く感じず、なんでだろうと思っていたんですが、そのときは古い背景を使ってて(カマキリが出る動画のヤツと同じもの)単純にアップの描写に耐えられなかったと気付いたわけです。しかし、接写に耐えられる自然のモデルというのが全然無くて、自分で作るしかないと思っていたところSketchfabという素晴らしいサイトを見つけたので、落とさせてもらってます。(権利的に大丈夫そうなのを)

Mari423

やっぱりエンピツとか比較するものがないとどれだけ巨大かわかりにくいですね。

Mari421

実際こんな世界があったら怖い。

Mari424

アリンコが絶望的に小さいことがわかる画像。

Mari425

左にある黒いのはレンガ。追いかけられて物陰に隠れるようなシーンですかね。

 

暇が出来たら映像化したいです。

 

2019年8月10日 (土)

VR動画アップしました

https://www.youtube.com/watch?v=sps6tmtCt9k

ずっと前から作ってましたが、ようやくアップしました。VR環境で見られる人はそれで見て欲しいです。youtubeにアップした時点で結構劣化してしまったので、動画概要に生のままのバージョンのリンクも張ってあります。(といっても解像度はうちのPCではこれが限界。工夫すればもうちょいいけるかもだけど) 私も自分で作ってみて「小人になる感覚」というのをやっと味わえたかなぁと。VRは偉大ですね。なんでそんなもんに惹かれるのかわからないけどw

ここからは他愛ない独り言です。最初は女の子が三人くらいいて賑やかだったんですが、作るのが大変すぎて(360度なので常に見えてるし、そこでも動いてないと違和感あるので)一時期頓挫してました。お互いの掛け合いとか感情などの交流があるとまたこれも大変で、一人が小人にチュッチュしたら横にいる子は嫉妬するんだろうか、一人の子が踏みつぶし始めたら、止めたりしないのか?とかそんなこと考えすぎてどんどん迷宮入りしました。そんなわけで一人にしたら展開が楽になりました。

モデルの改良も同時にやってたのも遅れた原因です。非常に要望が多い素足攻めですが今まで素足が無かったのは形状や動きのパターンにイマイチ自信が無かったから。あと食いも要望多いんですが、これも同様の理由で口の中をバージョンアップしないと結構キツイ。市販の3Dソフトで結構なクォリティのものが増えてるからね。DAZ3Dだったかで曲げた足の裏のシワまでちゃんと表現してるのはすごいと思った。それ見てマヨの足はわりと改良したけど口の中は今見るとまだ甘いね。VRCGに関しては、あるにはあるけどあまり開発されてないなと感じた。まだこれならつけいる隙があるなと。でも食われるVRは難しいです。カメラの描画範囲があるので、突き抜けちゃうんだよね。

動画内容については、キャラ変えるつもりだったけどまたマヨ(髪がロングの人)に結局落ち着いた。教室も前回の蟻サイズと同じだし続きみたいになりました。なにげに鉢植えはその前の動画の時以来置いてあるね。床のテクスチャは精細なものに変えてます。ノーマルマップもつけてあるので、つるっとした床じゃ無くて小人から見て質感がある感じを狙ってます。音も結構こだわったんだけど蝉の音ばっかりやたら目立って劣化しちゃったかも。元のバージョンだとわりと狙った感じに近いです。上履きが動き回るときのキュッっていう音を入れてます。あと小人の体モデルも描写するつもりだったけどやめました。これVRだと迷うところです。下を見ると首なしの自分の体があるってのも変だしね。実は透明化してるけど学ラン君の体は乗せてあります。あとはライド型のアトラクションにするって事ですね。小人が自分で移動するとすごく違和感あるんで。あとは、まだ甘いところがあるんだけど、一人の女の子が目の前にいると感じられる動きの仕草などは、ロボットにならないように気を遣ってます。性格的にはちょっと破綻してると思うけどw

2019年4月27日 (土)

赤い髪の人

Bucho3

例の謎の赤髪女子高生

Bucho1

地下のミニチュアの街でしょうか

Bucho2

脚長いです

Bucho4

縮小人間っておいしいんですかね…

Bucho5

まだ食べられずに済んだんですかね。

 

とまあ、実際にいたらこんな感じかなというのと、アニメ風のラインの中間を狙ってるんですが、顔や体を細くしたり結構いじったけど、ゲシュタルト崩壊してちょっとわからなくなりました。エフェクトで結構ごまかしてるところはあります。ポーズは前回からの流用です。単にコスプレしてる子 に見えなくもない。そこが難しいところ。

2019年3月12日 (火)

モデル調整の途中経過とか

VR動画のメドがたったとか言いましたが、すみません、まだかかりそうです。その代わりといってはなんですが、モデル調整したのでそのテストもかねて画像だけ作ったりしてます。
Mari2
Mari4
Mari5

一見わかりませんが、体型と髪とスカートなどが変ってます。これらの画像が動画のイメージに活かされるかどうかは不明です。

2018年12月26日 (水)

動画の進行状況など

Marivr

すみません、超久しぶりの更新です。何かリアルで事情があったわけではありません。出せる情報がなかったという感じです。

ずっと前にVR動画作ろうといいましたが、なんとか終るメドが立ったというところです。まあ見られる環境がない人には無用であるのと、面白くするにはどうしてもツベのエロ規制にかかってしまうので、ツベはトレイラーだけになると思います。(といっても裸とかは出てきません。今のところは) ちょっと悩んでた時期もあって。今のところ自分の環境では上の画像程度の質感が限界で、その他にもエロ規制とか声とかどうしようかと悩んでて(しゃべって欲しいけどそこまではやりません) あと食われるというのも考えたんですが現状でも結構モデルを巨大化させてますが、MMDの仕様上どうしてもカメラが口の中を突き抜けるので、食べられる場合はまた作り直しになるので今回はありません。上の動画も完成というわけじゃなくて、自分の体に当たる部分の動きはつけてません。

あと100倍クラス、アリンコサイズのも試してみたんですが、確かに実際にそうなったように見えるんですが、今度は床や手や足の質感や動きなどのアラが見えてしまう。指が大木のように巨大になるけど指紋がないとか、そういうところが気になってしまうし、顔もパースがかかりすぎてあまり美しくないので、やるとしたら試験的なモノになると思います。
VR動画は自分が動き回ると酔うし、自分であって自分でないような違和感が出るので(走りたくないのに走ったり、勝手に振り向いたり)乗り物に乗ったり、手に乗せられたりという方が向いてます。遊園地のライド型のアトラクションですね。
Mariこれは別の動画。雰囲気や質感はこちらのほうが出しやすい。このモデルも前髪を直したいが、またモデリングに戻ると永遠にループするのでとりあえず一回動画作りたい。ただ、リアルの事情もあるのでいつになるかは不明です。

ここからは独り言みたいなモノですが、食べられる動画はやりたいとは思うんですが、普通の女子学生が人間を食うとなると、それ相応の設定が個人的に必要だと思うので(そういう性分というだけの問題です)、やるんだったら悪魔っことか、鬼とか、キャラが人間じゃない方がやりやすい。見た目でわかれば説明が必要じゃないからですね。ただ、また改造しなきゃいけないわけですが。
Fuku悪魔とか魔物とかそういうのをイメージして改造してた衣装。あまりにダサくて放置してたもの。ブーツとかも作れば魔女っこらしくなるかなと・・体型がリアルよりだからイマイチ垢抜けないんだと思う。胸もありすぎるので体型を削ってロリにする改造が先だと考えて、そちらもやってます。そうすると終らないループになるわけです。

ていう感じで独り言でした。また来年もよろしくです。あ、原稿の方も考えてますよ。今年は出せませんでしたが・・

2017年10月10日 (火)

マリマヨメイド2.0

Twi2
お久しぶりです。MMDモデルをアップしました。マリマヨメイド2.0
https://bowlroll.net/file/149465

今回のポイントは脚長モーフです。これでもう一人を高身長にして先輩にしたりできます。身長を伸ばしたら足を大きくするモーフでバランスをとってください。並べたときに体格差でドキッとする感じを狙ってます。そして足太モーフ 踏まれる破壊力が増しそうで結構お気に入り。

制服バージョンなどはまだ直したいところはあるけどキリがないのでアップしました。そろそろ絵を描く方に戻ります。


2016年3月 1日 (火)

自作モデルVUの途中経過

お久しぶりです。途中経過と一人ごとなど

Man
ツィッターでは見せにくい部分。前のモデルは中と外で別のモデルだったんですが、実際の人体のように地続きとしました。構造も、現物に対してかなり正確にしてるつもり。ココの部分って個人差が大きいので個人差もつけるかどうか考えてるところ。

Pai胸に関してはこんな感じ。従来はこれでも大きい扱いだったが、今回はこれを基準にここから巨乳モーフにしようかと考え中。(あくまでも予定) 靴などの衣装追加でVUを済まそうと思っていたけど、素体に少々疑問があったので結局作りなおしてます。
Maikaokai顔はこんな感じ。少し高さを詰めて丸顔に。鼻と口が高かったのを低くして日本人っぽい顔になった。相対的に目が大きくなってちょっとアニメ顔になったかも。テクスチャは二重と眉を濃くして顔が少し濃くなってます。唇の形状も何か立体感が無かったので手を加えてるけど、傍目にはわかりにくい。

Ore話は変わりますが、前回記事で苦労したPCの調子も安定したので、イリュゲなどを購入。きゃらコレの記事でも紹介しましたが、こういうことができてしまう。私は普通のエロシーンではあまり満足できないので、このように改造して個人で楽しむ分には問題ないとは思うけど。表に出すとなると、よくないことには違いない。いろいろ考え中。素材集としてはすごく優秀なんですよね。イリュゲは。カスメも体験版を落としたけど、サイズフェチ的には、クローズアップにした時のエロさが足りない気がした。特殊な視点からの感想なんで一般的なものではないと思いますが・・

2016年1月17日 (日)

MMDer の「NVIDIA ディスプレイ ドライバの応答停止と回復」との戦い

お久しぶりです。あけましておめでとうございます。


新年早々グラフィックボードの問題で悩んだので記しておきます。

win7のPCでグラボをGT730に代えたところ、「NVIDIA ディスプレイ ドライバの応答停止と回復」が頻発するようになりました。ここでいろいろな解決法を試したのですが中々苦戦しました。

試したがイマイチ効果が無かった方法

・windowsの電源プランを高パフォーマンスに。PCI Expressのリンク状態の電源管理のオフまたは省電力にする NVIDIAコントロールパネルで電源パフォーマンスを「最大化を優先」にする

・Microsoftが同様の問題の解決法で紹介してるFix itを導入してレジストリをいじる

・ドライバを削除ツールを使って全削除、NVIDIAドライバのインストールのオプションでカスタムからクリーンインストール。ドライバは安定版や最新版をいれてみる。

効果があったかどうか不明な方法

・接触不良を疑ってグラボの刺し直し、端子付近の掃除

・電力が足りないのかと思って本体後ろにプラグを刺していたモニターを別のコンセントに刺す(効果あるのかなこれ)

・GPUをモニターする系のソフトが動いていると止まるといううわさもあるのでそれらを停止、消去。

ある程度効果があった方法(発生頻度が3Dソフトを使用するたび毎回から30分に一回程度になる)

・システム内の一番古いnvlddmkm.sysを管理者権限を設定し直して日付が新しいものに書き変え。後に効果がイマイチと判断して全部削除、ドライバをクリーンインストールした。検索するとよく出てくる方法。ある程度効果はあって、一時は治ったと思ってぬか喜びしました。でもすぐに再発。完治にはいたらず。かなりへこむ。何か複合要因があったのだろうか。

おそらく効果があった方法

・クロック周波数を固定するというもの。NVIDIAのESAサポート付きNVIDIAシステムツール というヤツ。でもよく見たらグラボの型番が合って無いのでシステムモニタは動作がおかしい。これを入れるとNVIDIAコントロールパネルに項目が増えてクロック周波数を変えられる。ここで前のグラボのメモリクロック(800)と同じにしてみる。(GPUも100ほど下げた)

これでだいぶ安定した気がする。しかしまだおかしい。どうもタスクバーにマウスオーバーした時にミニウィンドウが出ると暗転してしまう。エアロ機能がおかしいのか。というわけで、最後に、

・win7のエアロ機能を切る

でだいぶ安定したと思う。ずっとMMDのきしめんとマリエルさんを回しyoutubeを見ながらウィンドウを操作し停止させたり縮小させたりしたが今のところは異常はない気がする。久しぶりにかなり苦労しました。ちなみにグラボのFPSはMMDが軽い状態(きしめん程度)なら60~40FPS程度は出て操作にストレスは無いものの、六人程度物理が重いキャラが出ると再生が1FPS以下になってしまう。動画の出力は六人+物理でも問題無くできる。不思議ですね。マリエルさん再現だと平均10FPS 微妙だけど動画の出力が早くなったからいいか・・

«DAZstudioでロリ魔法使い作ってみた